【新製品】高感度、高ニオイ解像度、デスクトップ型ニオイ測定装置 AROMA CODER – 35Q [アロマコーダー- 35Q]

2018.12.01

Aroma Coder [アロマコーダー]とは:

株式会社アロマビットの [Aroma Coder] は、生物の嗅覚のようにどのような匂いでもセンサーで測定し
分析・可視化することができる、高性能の匂い可視化センサーを搭載した、デスクトップ型の匂い測定装置です。
物質検知を目的とする従来のガスクロマトグラフィーと異なり、軽量で、サンプルを気化する必要がありません。
目に見えない [ 匂い ] を視覚化することで、様々な匂いの客観的評価を実現させる、匂い分析のためのツールです。

仕組み

[Aroma Coder] 内部のセンサーには、嗅覚の受容体に対応する 35 種類もの吸脱着特性を変化させた、匂い分子を吸着する『匂い吸着膜』が搭載されています。これらの匂い吸着膜は各センサー素子 ( 水晶振動子 ) の上に設置されており、匂い分子が膜表面に吸脱着して起こる質量変化を、水晶振動子の共振周波数の変化として捉えます。
この周波数変化を計測し、計 35 種のセンサー出力データを1つのパターンとして構成することで、約5京 (けい) 通り以上の『匂い可視化パターン』出力が可能になります。

製品カタログ [Aroma Coder -35Q]